Mikiko Salonについて

 

私の想い

『諦めなくていい』そう届けたい!

農家の嫁です。

もし、今目の前にある哀しみや困難、お悩みがあるのならば、それは必ず解放できる。
わたしがそれを実現、前進し続けているから自信をもって伝えられます。

スマホやネットで情報が氾濫し、時に迅速に調べる事が可能になった反面、果たして結果として本当に個々の様々な問題を解決できたかというと必ずしも現実は異なる事も多いと思います。私自身もOL時代、フラメンコのレッスン生だった頃の体調やお肌は実は今よりも不快症状だらけでした。肩も首も痛く、乾燥肌でシワしわ。そして、自分のやりたいことを実現する事に模索し、通勤の満員電車に疲れ果てていました。でも、OLをしながらフラメンコを続け、そして体調を大きく崩し高齢者だったら命に関わると言われるほどの重篤な帯状疱疹を患ったこともありました。身体の痛みそして、体調を崩してからは自然療法や食事療法を学び様々な資格を取得してきました。

そして、2017年にミセスアジアを目指す代表が選出されるミセスジャパンに挑戦し、これまでの自分の活動とこれから成し遂げたい事業のこと、想いを体現してきました。

皆様のおかげでマレーシアで行われたミセスアジア2017にて、グランプリを獲得させていただき、ビューティフルスキン賞やベストドレス賞などの特別賞も受賞させていただきました。ミセスジャパンでも日本代表としてグランプリ、モーストコンフィデント賞、フラメンコにてベストタレント賞を受賞させていただきました。

受賞時には、これまでの想い、辛かったこと、頑張った事、応援してくれた沢山の人たちの言葉、様々な事が吹き出し涙が止まりませんでした。

そして、自分が挑戦したことで見えた事は他のコンテスタントとの競い合いではなく。自分の志とどうありたいか、そしてこれから自分が成し遂げたい事と真っ向から向き合う覚悟だけでした。そして日本だけでなくアジアの各国の女性と知り合い、お金で買えない学びと経験と、ありがたいタイトルを頂戴しました。

挑戦した私が、これから何かを始めようとか、変えようとか思っている人へ、何かを届けられたらと思って頑張った2017年。さらにパワーアップし、必要としている多くの方へ、自分らしい美に、自分らしい表現に、そして自分らしい生き方をあらゆる角度から応援するMikiko Salonです。

農家の嫁でありながら、幸運にも等身大の自分と想いで世界へ挑戦してきました。

スタイルこそ違えども、活躍の為の技術や可能性をお届けしたい。もっともっと必要な方へお届けしたい、サポートしたい!

舞踊部門ではフラメンコ、健康と美容部門、福祉部門の三部門からそれぞれの生き方を、在り方を、技術提供やレクチャーで結果をつなげ応援しております。

 

迫害されたジプシー達は、時には踊る事や生きる事にも叫び続けてきた。
そして表現し生き続けてきたそこには、リズム感とかスタイル、年齢も関係ない。

また、美や健康は、人間がもつ最大の力である血流を味方にしたらいい。それが美肌に、健康に直結しているから、特別なマシーンも高額なコスメにも、他者からの施術にも依存しなくていいのです。そして、自分らしく最期まで美しく健康で生きる為に!

食べ物や、雇用を生み出し、自分で生き続ける事こそが生涯自信に繋がると信じてきます。

私達は最期まで、どんな状況でも、自分らしく輝く可能性と希望を持ち続けられる、愛の溢れた福祉の世界を創り上げます。

これまでにない羨むような福祉や教室、団体で在りたいから。

『自分らしく華開き、羽ばたく事をお手伝いします』

 

事業紹介

事業について

代表|土肥美木子    

これまでの経緯などさらに、詳しくは運営者概要の後半ページに綴っております。

【プロフィール】


1994年よりフラメンコを杉本明美、エルトレオ、ホアキングリロ等に師事。
大手企業を退職後スペインへ渡西を繰り返し。

2002年より都内タブラオ、高円寺エスペランサ、恵比寿サラアンダルーサ、赤坂ノーベンバー11、西日暮里アルハンブラ、恵比寿サラアンダルーサ等に出演、ソロ活動と都内にて教授活動を開始。

2008年より東金市で、2009年より茂原市でフラメンコ教室を主宰。
城西国際大学、生涯学習講座にて『やさしいフラメンコ』講座を担当。

なお障害のある方向けのフラメンコ公演やワークショップなども不定期開催。

若返りビューティ継続講座は現在6か月待ち。

2015年ミオンパシー協会認定インストラクター取得、日本に現時点15名の希少価値のある技術指導インストラクター。

 


【経歴】

[2017年10月]
ミセスアジアの世界大会でグランプリを受賞

ビューティフルスキン賞を受賞

[2017年7月]
ミセスジャパン日本大会にて
グランプリを受賞
MOST CONFIDENT受賞
BEST TALENT受賞

[2017年10月]
BEST DRESS AWARD受賞


福祉活動につきましてはこちらのブログをご覧ください

『諦めなくていい』そう届けたい!

さらに詳しくは、運営者概要をご覧くださいませ。

もし、今目の前にある哀しみや困難、お悩みがあるのならば、それは必ず解放できる。
わたしがそれを実現、前進し続けているから自信をもって伝えられます。
自分らしい美に、自分らしい表現に、そして自分らしい生き方をあらゆる角度から応援するMikiko Salonです。
迫害されたジプシー達は、時には踊る事や生きる事にも叫び続けてきた。そして表現し生き続けてきたそこには、リズム感とかスタイル、年齢も関係ない。
また、美や健康は、人間がもつ最大の力である血流を味方にしたらいい。それが美肌に、健康に直結しているから、特別なマシーンも高額なコスメに依存しなくていいのです。
そして、美しく健康で生きる為に!
食べ物や、雇用を生み出し、自分で生き続ける事こそが生涯自信に繋がると信じてきます。
私達は最期まで、どんな状況でも、自分らしく輝く可能性と希望を持ち続けられる、愛の溢れた福祉の世界を創り上げます。

羨むような福祉の場で在りたいから。

PAGE TOP